このページでは金子みすゞさんの

本日の詩をご紹介しています。

 

「きょうのみすゞさんの詩は・・・」

 

「お風邪」です。

 風吹きや匂ふ 

 

橙の花よ、

 

橙畑の

 

橙に、

 

わたしは昨日、

 

鞦韆(ぶらんこ)かけた。

 

けふはお風邪よ

 

お床のなかよ、

 

さつき來たのは

 

おひげのお醫者、

 

にがいお藥

 

くれるだらうな。

 

しろじろ

 

にほふ

 

橙の花よ。

 

(お風邪:金子みすゞ)

 

『金子みすゞ全集』

(JULA出版局)より

 

 

昨日まで元気だったのに、

 

今日は風邪をひいて学校を休んでしまう。

 

よくある子供の頃のことです。

 

最近では往診なんてしてくれる

 

お医者さんはいなくなりました。

 

鈴木 澪

 

 

しろじろにほふ、の表現にさみしさを感じます。

 

においに色をつけました。

 

病気でねていると、いろんな思いがよぎります。

 

はやくよくなって、またぶらんこしてあそぼ。

 

大西 進