このページでは金子みすゞさんの

本日の詩をご紹介しています。

 

「きょうのみすゞさんの詩は・・・」

 

「土曜日曜」です。

 土曜は葉つぱ 

 

日曜は花よ。

 

柱ごよみの

 

葉つぱをちぎる、

 

土曜の晩は

 

たのしいものよ。

 

お花はぢきに

 

しぼむものよ。

 

柱ごよみの

 

お花をちぎる、

 

日曜の晩は

 

さみしいものよ。

 

(土曜日曜:金子みすゞ)

 

『金子みすゞ全集』

(JULA出版局)より

 

 

これは誰しもがいつも思っていることでしょう。

 

お休みの前の日は嬉しくて、

 

そして楽しいお休みが終るその夜は

 

さみしい気持ちになります。

 

人生はその連続ですね。

 

鈴木 澪

 

 

同じ一日でも休日の前は

 

なぜか時間が倍あるように思ったのは

 

昔も今もおんなじだ。

 

表現がいいね、土曜は葉つぱ、日曜は花、

 

こういうのを詩的っていうのかな。

 

そういえば、土曜はなぜか青、

 

日曜は赤だね。

 

大西 進