このページでは金子みすゞさんの

本日の詩をご紹介しています。

 

「きょうのみすゞさんの詩は・・・」

 

「なまけ時計」です。

 

柱時計のいふことにや、

 

けふは日曜、菊日和(きくびより)、

 

旦那さんの役所も休みなら、

 

坊ちやん、嬢(ぢよつ)ちやん、みンな休み。

 

あたしばかりがチック、タク、

 

かせぐばかしでつまらない、

 

ひとつ、晝寝と出かけよか。

 

なまけ時計はみつかつて、

 

きりきり、ねぢをねぢられて、

 

ごめん、ごめんと鳴り出した。

 

(なまけ時計:金子みすゞ)

 

『金子みすゞ全集』

(JULA出版局)より

                    

 

女の子の想いを素直にうたっています。

 

本当におしゃれなこの詩は、

 

そのままみすゞさんの感性なのでしょう。

 

みすゞさんはきっとおしゃれ心たっぷり

 

の人だったにちがいないですね。

 

鈴木 澪

 

 

ゼンマイ時計がほんとになつかしい。

 

電池で動くオモチャよりゼンマイで動く

 

オモチャの方がいい。

 

メトロノームも、わりと近年までゼンマイがあった。

 

私のピアノの上もそう。

 

大西 進

 

 

 

 明日もぜひ見て下さいね。

(更新は午前中の予定)