このページでは金子みすゞさんの本日の詩をご紹介しています。

 

「きょうのみすゞさんの詩は・・・」

 

「夕立征伐」です。


たらひの舟に積むものは、


光るサーベル、杉鐵砲。


お八つに貰つたビスケット。


さあさ、船出のお仕度だ、


艦長さんの乗込みだ。


みちで金魚がきいたなら、


私はゐばつてどなるのだ。


「私のこさへた箱庭を、


たたいて、こはして、行つちゃつた、


いまの夕立、征伐に。」


(夕立征伐:金子みすゞ) 

『金子みすゞ全集』(JULA出版局)より


夕立に大事な箱庭をこわされたみすゞさんが考える事は、ちょっと普通の

人とは違います。

艦長さんに姿を変えたみすゞさん、子供心とはいつもこんなものかしら?


鈴木 澪



明日もぜひご覧下さいね。
(午前中に更新予定)