このページでは金子みすゞさんの

本日の詩をご紹介しています。

 

「きょうのみすゞさんの詩は・・・」

 

「お乳の川」です。

 

 

 

なくな、仔犬よ、

 

日がくれる。

 

暮れりや

 

母さんゐなくとも、

 

紺の夜ぞらに

 

ほんのりと

 

お乳の川が

 

みえよもの。

 

(お乳の川:金子みすゞ)

 

『金子みすゞ全集』

(JULA出版局)より

 

 

天の川を仔犬の為に

 

お乳の川に変えてしまう、

 

母さんのいない淋しい仔犬に

 

愛情あるみすゞさん

 

の気持ちが伝わります。

 

女性でないと思いつかない

 

詩だなと思います。

 

鈴木 澪 

 

 

 明日もぜひ見て下さいね。

(更新は午前中の予定)