このページでは金子みすゞさんの

本日の詩をご紹介しています。

 

「きょうのみすゞさんの詩は・・・」

 

「蜂と神さま」です。

  

蜂はお花のなかに、

 

お花はお庭のなかに、

 

お庭は土塀のなかに、

 

土塀は町のなかに、

 

町は日本のなかに、

 

日本は世界のなかに、

 

世界は神さまのなかに。

 

さうして、さうして、神さまは、

 

小ちやな蜂のなかに。

 

(蜂と神さま):金子みすゞ)

 

『金子みすゞ全集』

(JULA出版局)より

 

 

この世の神秘、不思議さを楽しくうたいます。

 

みすゞさんは神さまとも仲良しの

 

子供だったにちがいありません。

 

神さまは自分の中にいることも分かっていました。

 

鈴木 澪

 

 

 

 明日もぜひ見て下さいね。

(更新は午前中の予定)