このページでは金子みすゞさんの

本日の詩をご紹介しています。

 

「きょうのみすゞさんの詩は・・・」

 

「人なし島」です。

 

 

人なし島に流された、

 

私はあはれなロビンソン。

 

ひとりぼつちで、砂に居て、

 

はるかの沖をながめます。

 

沖は青くて、くすぼつて、

 

お船に似てる雲もない。

 

けふもさみしく、あきらめて、

 

私の岩窟へかへりましよ。

 

(おや、誰か知ら、出て來ます、

 

水着、着た子が三五人。)

 

百枚飛ばして、ロビンソン、

 

めでたくお國へ着きました。

 

(父さんお晝寝さめたころ、

 

お八つの西瓜の冷えたころ)

 

うれしい、うれしい、ロビンソン、

 

さあさ、お家へいそぎましよ。

 

(人なし島:金子みすゞ)

 

『金子みすゞ全集』

(JULA出版局)より

 

 

みすゞさんはロビンソンに

 

なり切って空想しています。

 

でも、もうおやつの時間になったので、

 

本のページを100枚とばしてロビンソン

 

である自分をお家に帰すことにしました。

 

ちゃっかりしたみすゞさんです。

 

鈴木 澪

 

 

 明日もぜひ見て下さいね。

(更新は午前中の予定)