このページでは金子みすゞさんの

本日の詩をご紹介しています。

 

「きょうのみすゞさんの詩は・・・」

 

「明るい家」です。

 

 さくら草咲く丘のうへ、

 

それは、明るいお家です。

 

朝から晩までお部屋には、

 

はいりきれない、日のひかり。

 

ピンクの壁にかかつたは、

 

虹と天使の繪がひとつ。

 

おもちや屋ほどの、おもちや棚、

 

おもちやの數も知つてます。

 

いつごろからか、どうしてか、

 

私はみんな知つてます。

 

それは私の家だから、

 

それは私の家だから。

 

(明るい家:金子みすゞ)

『金子みすゞ全集』(JULA出版局)より

 

みすゞさんのあこがれの家、空想の家。

とても夢にあふれててステキです。

かなり現実ばなれしたものですが……。

 

鈴木 澪

 

えがく「私の家」です。

本当の家は、さくら草咲く丘の明るい家には

住んだことがありません。

あこがれでしょうか、夢でしょうか。

 

大西 進

 

 

 明日もぜひ見て下さいね。

(更新は午前中の予定)