このページでは金子みすゞさんの

本日の詩をご紹介しています。

 

「きょうのみすゞさんの詩は・・・」

 

「お葬ひごつこ」です。

お葬ひごつこ、

 

お葬ひごつこ。

 

堅ちやん、あんたはお旗持ち、

 

まあちやん、あんたはお坊さま、

 

あたしはきれいな花もつて、

 

はら、チンチンの、なあも、なも。

 

そしてみんなで叱られた、

 

ずゐぶん、ずゐぶん、叱られた。

 

お葬ひごつこ、

 

お葬ひごつこ、

 

それでしまひになつちやつた。

 

 

(お葬ひごつこ:金子みすゞ)

 

『金子みすゞ全集』

(JULA出版局)より

 

 

子供は無邪気に大人の気持ちも

 

知らずにこんな遊びに興じます。

 

叱られて初めていけない事を

 

したのだと気付きますが釈然としません。

 

ごっこ遊びは子供にとって

 

楽しいことですが、大人は

 

それを理解せず遊びとして

 

扱ってはくれません。

 

鈴木 澪