このページでは金子みすゞさんの

本日の詩をご紹介しています。

 

「きょうのみすゞさんの詩は・・・」

 

「冬の星」です。

 

霜夜の

 

まちで

 

お姉さま、

 

空をみながら

 

いひました。

 

──しづかに

 

  さむく

 

  さよならと。

 

霜夜の

 

そらの

 

お星さま、

 

いちばん青い

 

お星さま。

 

──ちやうど

 

  あなたに

 

  いふやうに。

 

(冬の星:金子みすゞ)

『金子みすゞ全集』(JULA出版局)より

 

いつもは黄色の光を放っている星、

冬の星はこごえて青いんですね。

寒さをさらに強調させて青く光る冬の星。

 

鈴木 澪

 

 

青い星を発見していますね。

星は赤くて黄色くて

キラキラ動いてみえますね。

その中の一つの青、なんとステキな発見!

 

大西 進

 

 

 

 

  

 

明日もぜひ見て下さいね。

(更新は午前中の予定)