このページでは金子みすゞさんの本日の詩をご紹介しています。

 

「きょうのみすゞさんの詩は・・・」

 

「まり」です。

まりを尋ねて町の子は


知らぬ町までゆきました。


塀の上からふと飛んだ、


それはしやぼん玉、消えました。


まりを尋ねて町の子は


田舎の一軒屋へゆきました。


一軒屋のお背戸でみつけたが、


それはあぢさゐ、散りました。


まりを尋ねて町の子は


青い空までゆきました。


白いやなぎの雲かげに、


まりはかくれてをりました。


(まり:金子みすゞ)


まりは子供の大好きな遊び道具です。特に女の子はお気に入りのま

りを持っているものでした。

見えなくなったまりを探して、あっちへこっちへ……、とうとう青

い空までも行ったんですね。


鈴木 澪

 

 

明日もまた見て下さいね。
(午前中に配信予定)