· 

猫の手舎ブログ10/9

猫の手舎では1年365日毎日、

金子みすゞさんの詩を

鈴木澪のイラストとともに毎日発表しています。

本日のみすゞさんの詩は「ねがひ」です。

https://www.nekonotesha.com/misuzu10/10-9/

 

今日は10月9日、本日のみすゞさんの詩は「ねがひ」女の子が寝ている間に赤いシャッポの小人が算数の宿題をやってくれる、そんなことが現実にないだろうか?という学校の宿題に悩んでいる子どもの気持ちを表している、というものです。でも実際にそんなことを頼みたい気持ちって誰にでもあるのだと思います。

グリム童話の話にも「小人の靴屋」というのがありますが、小人が服を作ってくれたお礼に貧乏な靴屋さん夫婦を助けるという話ですね。このようなお話もなんとなく現実になったらいいのになあ、ということはありますよね。

(ピース)

 

 

 

猫の手舎のインスタ、ツイッターは以下の通りです。

よろしくお願いいたします。

 

インスタグラム猫の手舎↓

https://www.instagram.com/nekonotesha/

インスタグラム鈴木澪

https://www.instagram.com/miocat55/

ツイッター↓

https://twitter.com/nekonotesha

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

また次回もよろしくお願いいたします。

 

猫の手舎・ピース